ネズミ撃退のコツについて

subpage1

ネズミ撃退方法はいくつかあります。

超音波機器を使用する方法もありますが、まずはネズミが棲みつきにくい環境を作るということが大切になります。



ネズミが棲みやすいような環境がある限り、ネズミ撃退をしてもすぐに元の状態に戻ってしまうことが考えられるためです。
ネズミが棲みつきにくい環境を作るためには、まずネズミの餌となるような物は置かないもしくは入れる容器を工夫するようにしましょう。

ペットを飼育しているという場合、ペットフードも餌となりますし、生花などもネズミの食料となります。

その為、餌となるような物の周りには粘着シートやネズミ忌避剤などを仕掛け、ネズミ撃退をすると良いでしょう。
ネズミが棲みつくためには、住処が必要となります。



ティッシュペーパーや衣類、布団などはネズミの巣材となりえますので、これらのものをネズミが運んでしまわないようにすることが大切です。

普段使用せずに押入れの奥などに淹れている布団や衣類があるという場合には、片付けるようにしましょう。

ネズミ対策をしているのに、全く効果が見られないという場合には、新たにネズミが侵入している可能性もあります。


そこで、ネズミが侵入するところがある場合には、底を塞ぐようにします。

通路となる場所としては、通気口や排水口などがありますが、窓や扉を開け放していると、そこからネズミが侵入することもありますので、必要に応じて金網や網戸などを取り付けるようにしましょう。